【食のお仕事ずかん。vol.1】高田麻衣さん〜笑顔が集まる朝ごはん屋さんを目指して〜

こんにちは。管理栄養士の北嶋佳奈です。

「食に関わる人々の人生を知りたい!その想いを伝えたい!」
ということでスタートしたこの企画。

私自身、『食のお仕事らぼ。』というオンラインサロンのオーナーをしているので、
いろんな食のお仕事をのぞいてみよう!という意味をこめて、
「食のお仕事ずかん。」と名付けました。

 

記念すべき第1弾は、
大阪在住の美人ママ、高田麻衣さんです!

きたじま
きたじま
よくわからない企画に出てくださりありがとうございます!!

では、早速プロフィールからどうぞ!

高田麻衣さんのプロフィール

お名前:たかだまい

職業:主婦

生まれ:1983年

出身地:広島県  

18歳まで住んでいました!
まいさん
まいさん

お住まい:大阪府

結婚を機に13年前に大阪に来ました!大阪は街も人も明るくて楽しくて大好きです^_^ちなみに13年たってもいまだに広島弁が抜けません(^^ゞ
まいさん
まいさん

家族構成:夫、息子(中学生)、娘(小学生)の4人家族

趣味・特技:スムージー作り、インテリア雑貨や子供服作り、ヴィーガン料理

きたじま
きたじま
中学生のお子様がいるとはにわかに信じがたい美しさ・・・!
そのあたりの秘訣も含め、いろいろ聞かせてください!


勉強嫌いの生徒会長?

まいさん、昔はどんな少女だったのですか?

ーーー裕福な家ではなかったので、昔から欲しい物があってもあまり言い出せませんでした。
そこで、元々工作が好きだった事もあり、欲しいものは自分の手で作るようになりました。
小学生の頃は下手ながらもトートバッグやポーチ、スカートを作って実際に使っていました。

ワーホリでオーストラリアへ行った時は、帽子やブレスレットのアクセサリーを作って出会った人にプレゼントしていた所、お金を払うから作ってほしい!と依頼があり、少しの間仕事として作っていたこともあります。
祖父のものづくり遺伝子が受け継がれていると思います!

きたじま
きたじま
お祖父様から引き継がれた物作り好き!
私も物作りは好きでアクセサリー作りや陶芸にはまった時期もあったなぁ・・・(遠い目)
ミンネ等に出品していたこともありますが、今は完全に趣味です。
まいさん
まいさん


勉強が嫌いだったのもありますが、片親+下に兄弟が2人いたことから家計への影響を気にしてしまい、親の反対を押し切って高校へは進学しませんでした。

でも、元々は受験をするつもりだったので、勉強が苦手でも進学するにはどうすればいいか考え、中学では生徒会長をやっていたんです。

きたじま
きたじま
すでに濃い・・・!


生徒会長って、確か選挙で決めるんですよね?勝ち取るための戦略があったんですか?

ーーー他の候補者が言わない事を言ったほうがきっとウケるだろう!
そして勉強が嫌いで、テストの点が悪いことはクラスの人しか知らないわけで、学年が違う人から見ればそれは大した問題ではない!と考え(笑)

「意味不明な校則を廃止したい!」という公約を掲げて選挙に出ました。
公開演説までに在校生からアンケートを取り、ヘアゴムや靴下、下着のカラー規制、置き勉と昼寝の推奨様々な声が上がったところで
「みんなの声を先生に届ける役割をさせてほしい。私一人じゃ出来ないからみんなで変えていこっ!」と訴えました。

きたじま
きたじま
中学生で人を巻き込む戦略っぷり。麻衣さん、ただものではないぞ・・・。
誰かの為に動くことで、自分の目標を叶えることが出来るという成功体験でした。
まいさん
まいさん


「突然変異」を求め、極貧バックパッカー生活

中学卒業後は働いて家にお金を入れながら生活をしていました。

当時、時給は650円ほどでしたが、この時「生活の突然変異」を期待して100万円を貯め、19歳のときにワーホリに行きました。

きたじま
きたじま
聞けば聞くほど努力家なんですね。
100万円なんて、10代の頃の私には未知の数字でした。

100万円を握りしめオーストリアへ行きましたが、あっという間に底をつきました。

それからは、野菜の収穫手伝いなどでお金を稼ぎ、ヒッチハイクや高速バスで移動する生活。

オーストラリアを1年で1周→バリ島へ行き、初日に両替屋の店員と意気投合し同居。
その後、一時帰国してお金を貯めて、またニュージーランドへ1年間→バヌアツでボランティアをしながら2ヶ月・・・いわゆるバックパッカーでした。
宿代も払えず宿で仕事をする代わりにタダで泊まらせてもらったり、ズッキーニの収穫を手伝って形の悪いものをもらってひたすら食べる生活なんかも経験しました。

きたじま
きたじま
まいさん。ここで謝らせてください。
ごめんなさい!私、麻衣さんの第一印象は「キラキラスムージーお姉さん」でした。
まさかこんなにワイルドな経歴を持っているなんてー!!

それでも、苦しかったことはありません。お金がなくても楽しいことはたくさんあります。

だいたいの人は95%の良心を持って接してくれる!
だからいっぱい頼っていいし、ミスしたって大丈夫!
自分は完璧では無い、人もまた完璧では無い。
補い合って許し合って前向いていこ!

「恥はかきすて!」という感覚を持てたことが、バックパッカー生活で一番の収穫です。
まいさん
まいさん

きたじま
きたじま
めちゃめちゃかっこいいやん・・・(涙)

スムージー作りのきっかけは夫の高血圧

バックパッカー生活を終え帰国後、運転免許合宿で出会った男性に逆ナンパしました。それが今の夫です。

結婚して13年になりますが、今も仲良しです。

きたじま
きたじま
なんかもう男前すぎて惚れてしまいそうなんですが。

恥はかきすて精神がここでも生かされたのかも!?
まいさん
まいさん


夫婦円満の秘訣はなんでしょう?!

ーーー「お互いの最も大切にしていることを尊重すること」です。

私自身は束縛されないこと。自分で自分の決断をすることを大切にしています。
夫から私に望まれているのは、身なりを整え、明るく笑っていて欲しいという事です。

逆にそれ以外のこと(家事、育児、仕事)は大きな問題では無いと話し合いました^_^
そう思う事で行き詰まったり悩んだ時も、「そんな時もあるかな!まぁ何とかなるか!」と心が軽くなるので、優先順位を決めることはオススメです(^^♪

きたじま
きたじま
全力で心のノートに書き込みました。


インスタグラムに載せているスムージー作りのきっかけは?

ーーー夫の高血圧です。
「血圧改善にはお酢!」と聞いて、いろいろ試行錯誤の結果、とあるスムージー屋さんに行ったことをきっかけにスムージーアートを始めました。

夫の高血圧は少しずつですが下がっています!
まいさん
まいさん


高血圧対策のスムージーを作るときによく取り入れる食材って何ですか?

ーーー甘酒、お酢、蒟蒻です!
飲む点滴と言われるほど栄養価の高い甘酒。
血圧を正常値にしてくれる効果が期待できるお酢。
腸の砂おろしと言われる蒟蒻。
昔からある日本の食材に目を向けると、私達の周りにはスーパーフードだらけ!
スムージーにして手軽に取り入れています^_^

そして、新鮮な野菜や果物、色とりどりの花を見た時に、どうやったらおいしく美しく使えるか考えながら作っています。

きたじま
きたじま
こんにゃく、意外と思われそうですがプルプル食感で美味しいのでみなさんも騙されたと思ってやってみてほしい!

とっておきのスムージーレシピを教えてください!

ーーーアボカド&バナナ&甘酒&黒酢に漬け込んだドライいちじく。
スッキリとした甘さと、いちぢくのプチプチ食感がめちゃくちゃ美味しくてオススメです!

きたじま
きたじま
いちじく大好き!黒酢漬け、気になる!


美人ママまいさんの日常が知りたい!

まいさん、とっても美人さんなのですが、スムージー効果なの?何か秘訣があるのでしょうか!

ーーースムージーを始めてからは、便通が良くなり、肌の不調もほとんどでなくなりました^_^
ただ、食べることが大好きなので、万年ダイエッターです!
運動もハマったり飽きたり…なかなか続きません(笑)
スキンケアは30歳のときに辞めました!

強いて言えば、
①日焼け止めは必ずつける。
②メイク落としや洗顔料は使わず、顔からつま先まで石けん素地99%の固形石鹸で洗う。
③基礎化粧品は辞め、保湿はワセリン(たまにhpクリーム)でOK。
④たまに塩洗顔。
もちろん年を重ねた分だけの変化はありますが、あれこれ手入れしていた時と比べてもそんなに変わりはありません。

お金も時間もかからなくなったし、肌トラブルが起きた時には食事やストレス、生活習慣などの原因に辿り着きやすく、直ぐに対処できるので一石三鳥です!
まいさん
まいさん
きたじま
きたじま
固形石鹸最強説が浮上!
塩洗顔とはなんぞや?と思い調べたところ、塩を少量とかしたお湯で洗顔をするというものなんだそうな。やってみよ。(ミーハー心がうずうず)


お子さまが2人いらっしゃいますが、子育てをする中で心がけていることやモットーはありますか?

ーーー「未知の世界に飛び込もう!」です。
私の知っている世界なんて狭すぎて、子どもの未来の何の役にも立たないと思います。
親だけで子どもを育てられません。
学校や趣味、人との繋がりを広めながら深め、未知の世界にどんどん飛び込んで欲しい。
色んな人と話して多様性を認め、当たり前を疑ったり、技術や文化に触れ、尊敬できる人に出会い、優しい世界を作ってのびのびと生きて欲しいです。

そんな事を願いながらも、日々口うるさく言ってしまいますが…(^^
「あなたの為に」という言葉と態度で子どもをコントロールする親にはならないと心に決めています。

きたじま
きたじま
まいさんの前向きなチャレンジ精神が受け継がれていく予感!

人と人をリアルで繋ぐ朝ごはん屋さんをつくりたい

今後の夢を教えてください!

ーーー朝ごはん屋さんを作ることです。
昔から祖父のものづくりを見てきて、それをたくさんの人に見てもらいたい!と思うようになりました。
祖父と同じように作品を作っている人が繋がれる場所を作りたいと考えた時、どんなスペースだと多くの人の目に触れるかな。
ギャラリー?雑貨屋?どれもなんだかしっくり来なくて。
有形無形に関わらずクリエイターが集まれる場所、誰でも自然に来る事が出来る場所…ごはん屋さん!
何より食べること、料理することは好きですし、日本でも広まってきているベジタリアンやヴィーガンなど健康のためにヘルシーな食事をしたいという人の希望を叶えることで、作品を紹介したいという目標にも近づけるかもしれないな!と考えました。


なぜ「朝ごはん」なのかというと、子どもの帰宅時間には家に帰りたいからです。(笑)
そのためには昼過ぎには閉店しなきゃいけません。
何を優先にするのか考えた結果としての、朝ごはん屋さんです^_^

きたじま
きたじま
家族を想いながら、自分のやりたいことを見つけて進むまいさん。
仕事と家庭の両立は、私にとっても課題のひとつなので参考になります!

朝ごはん屋さんではどんなメニューを作りたいですか?

ーーー日本の食材を使ってベジタリアンやヴィーガン向けの食事にすると思います。
ヴィーガン料理をはじめたきっかけは、健康のために玄米菜食を中心にし初めたこと。
生理痛、花粉症、季節の変わり目の肌荒れ…など仕方のないものと思い込んでいた不調が無くなったことです。
それ以来、世界中には穀物、山菜、野菜、果物、海藻…たくさんの食べ物があるのに、動物たちが消費されていくことに疑問を持つようになり、お肉は食べないようになりました。
矛盾を感じる人もいるでしょうけど、私は魚を食べます。なので完全菜食者ではありません。
ただ動物も人間と同じように大切な命を生き、食物連鎖の中で生存し合う世界になる事を願っています。

お店を作ったら、メニューはベジボウル、お味噌汁、スープ、ソイミートナゲット、ベジサンドウィッチ、ベジカレーもちろん万能食のおむすびも(^^)
かなさんの著書、デパ地下みたいなごちそうおにぎりはたっぷりの具材がとても華やかで美味しそうなのですごく参考になります!

きたじま
きたじま
本を見ていただけて嬉しい!
食べ物に関しては様々な考え方がありますよね。
私はお肉も大好きなので、命に感謝しながら日々おいしくいただいておりますが・・・!
ヴィーガン料理にも最近興味があるので、まいさんの料理は勉強になります。

本はこちら(小声)

最後に、まいさんにとって、「食」とは?

ーーー食とは「生きること」。
とてもシンプルだけど生きるために食べます。
何を選び、何を食べ、その身体を何に使うか。
食を通じて、これからもずっと自分に問いかけていく課題だと思います。

きたじま
きたじま
色々経験してきたまいさんの言葉だけに、深い!

 

実はまいさん、スムージー屋さんを準備中なんだとか!
京都にオープン予定だそうなので、
関西にお住まいの方、京都旅行に行く方は要チェック!
私も絶対に会いに行きまーす!

<住所はこちら!>
京都市大宮通八条下ル東寺東門前町58
これから物件を改装して、みんなで作り上げていきます❤️
まいさん
まいさん



<麻衣さんをもっと知りたい方はSNSをフォロー!>
Instagram:@smoothie_in
Twitter:@mainoima_

きたじま
きたじま
人々がリアルに集まる体に優しい朝ごはん屋さん、楽しみです!!
こんな綺麗な店員さんがほっこり朝ごはんを作ってくれたら、毎日通っちゃうし1日がんばれちゃうなぁ〜〜(誰目線?)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です