北嶋佳奈の生い立ち〜とりあえず青春時代まで〜

こんにちは!
フリーランス管理栄養士の北嶋佳奈です。

おくばせながら、自己紹介というか。生い立ちというか。

誰得?って感じですが、
管理栄養士目指してる学生さんとか、
フードコーディネーターってどうやってなるの?
っていう人のお役に・・・立てないとは思うけど書きますね!

東京生まれ東京育ちの江戸っ子です

1987年4月15日東京都は江東区で生まれました。

家族構成は、父、母、兄と私の4人。

小さい頃から田舎のおばあちゃんにくっついて田植えをしたり、
梅仕事をしたり、お味噌を仕込んだり、
畑で採れたてのお野菜を食べて、
その野菜で一緒に料理を作ったり。

『食』とずーっと関わって生きてきました。

というのは全くの嘘で、
父も母も東京育ちなので田舎などはなく
(祖母も祖父もみんな東京にいた)
青山を庭にして毎日ショッピングしてました。
(ごめんなさいこれも嘘です)

今思えばこの頃から好きだった・・・幼少時代

なんか、これと言ってドラマチックな幼少時代でもなければ
「昔からお料理大好きでした!」
みたいなストーリーもないです。すみません。

小さい頃から続けていたのはピアノと習字。

あ、でも小学生のときは東京ガスのイベントに参加して冷やし中華作ったりカレーパン作ったりしてました。
お父さんと一緒にカレーパンを作るイベントがすごく楽しかったのを覚えています。

あと、図書館で「わかったさんシリーズ」「困ったさんシリーズ」を借りてきて
レシピをノートに書き写したりしてました。

雑誌のお料理やお菓子のページは切り取ってファイリング。

今思えばその頃から結構好きだったんだね・・・料理!

中学時代の心に残った言葉

中高生になってもお料理には目覚めません。

母の日や父の日などにちょっと料理(って言ってもカレーとか)作ったり、
バレンタインにみんなでお菓子作るくらいでした。

中学のときはバスケ部に入部したものの3ヶ月で辞めて友達と駄菓子屋さんばっかり行ってました。

笑辞めてからは吹奏楽部に入って3年間アルトサックスを吹いてました。
これはすごく楽しかった!
ピアノを続けてたのもあるし、音楽は好きでした。

勉強は、結構がんばっていました。
なぜかというと私はその頃反抗期真っ只中で、友達と遊ぶのが楽しくて。
こっそり塾サボって遊びに行ったりしていました。
(後でバレてめっちゃ怒られた!)
母は心配して門限とかもあって私は余計に反抗して喧嘩ばかりしていて。

そのとき私は
「お母さんが厳しくするのは、私がこのまま遊び呆けてグレてしまうのを心配しているからで、勉強ちゃんとして良い高校に入れば安心するはず。」
と考えてたので(たぶんそういうことじゃなかったんだろうけど)
遊びながらも勉強は一生懸命やっていました。

文句言われずに遊びたいからこそ、勉強をがんばっていました。

大好きな先生が異動になってしまったとき、
「芯の強い人ですね。いつまでもそのままで!」
とメッセージをもらって、
その言葉はずーっと心の中にあります。

私は自分が芯の強い人間だなんて意識したこともなかったけど、
先生にはそう見えているんだと思ったらすごく嬉しくて、
このままでいようと思いました。

若い頃に与えられた言葉は、良いことも悪いこともその先ずっと残るものですね〜

ザ・JKをやりたかった高校時代

(私が高校生の頃はJKなんて言葉なかったけどね・・・!)
高校は、都立小山台高校に進学しました。
こないだ甲子園に出てたの!すごいよー、おばちゃん感動しました(;;)

部活動(この高校ではなぜか班活動と呼びます)が盛んで、
帰宅部なんていないんじゃないかっていう学校でした。

しかし「ザ・女子高生!」をやりたかった私は週6とか週7の部活動を続けられる気がせず、、、
たまたま誘われたラグビー部のマネージャーになりました。

で、これも3ヶ月で辞めました。笑
私はプレイヤー側の方が向いてる!
とか思ったのを覚えています。←バスケ部もすぐやめたくせに・・・

それからはひたすらバイトに明け暮れ。
あとは友達や彼氏とめいいっぱい遊んで楽しい3年間でした〜。

何を成し遂げたわけでもないけど、充実していたなぁ。
高校生っていいね。

お勉強は、ここでも結構がんばっているほうだったと思います。
ただ、
『好きなことしかがんばれない』
スタンスに磨きがかかり、理系科目ばかりが優秀で文系科目はボロボロに。。

高2の時点で理系クラスに進学。
文系科目で受験する大学や学部は全て私の視野からは消えました。

 私の半生、前半戦はこんな感じ。

次回は管理栄養士・フードコーディネーターになるまでの経緯です。
乞うご期待!!!

管理栄養士・フードコーディネーター 北嶋佳奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です